協和荷役梱包株式会社

資源を有効に活用し優しく包む商品とサービスを提供します。

当社は、環境に与える影響を配慮し、限りある資源を有効に活用し
お客様の大切な商品を最適な方法で包む、商品とサービスを提供します。
輸出梱包、国内梱包及び木箱、パレット製作は、お気軽にご相談下さい。

方針

お知らせ

  • ホームページリニューアルいたしました。今後ともよろしくお願いいたします。(2018.01.12)
  • 誠に勝手ながら、弊社は8月11日~16日まで夏季休業とさせていただきます。
    期間中はご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。(2018.08.09)
  • 2018年も早いもので残すところあとわずかになりました。
    今年も皆様から格別のご愛顧を賜り社員一同心より御礼申し上げます。
    また当社では下記日程で年末年始休暇を実施させていただきます。
          12月29日(土)~1月6日(日)
    誠に恐れ入りますが休暇中のお問い合わせにつきましては1月7日以降に対応いたします。
    来年も変わらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げて年末のご挨拶とさせていただきます。(2018.12.28)
engage

製品案内

  • 木箱(ケース梱包)
    密閉箱で大箱から小箱までお客様の商品のサイズに合わせて設計、製作いたします。内装はバリヤ包装など多様なニーズにお応えいたします。
  • 木枠箱(クレート梱包)
    製品保護を目的としたクレート(すかし)梱包です。大型から小型までお客様の商品のサイズに合わせて設計、製作いたします。
  • パレット
    主に木製のパレットを製作しています。お客様の用途や使用環境によって材質、形状が様々ですので、最適な提案で対応いたします。
  • 通い箱
    工場間やお客様との間で繰り返し運ぶ際に使用されます。大型から小型までお客様の商品のサイズに合わせて設計、製作いたします。

製品案内を見る

国際基準ISPM No.15の木材熱処理

国連食料農業機関(FAO)により、輸出梱包について、防疫上適切な処理を行つた木材を使用し梱包をするという、国際的基準が制定され、木材を利用した輸出梱包では、熱処理材、または燻蒸処理剤を使用するように定められています。
当社各工場では、国際基準の熱処理材を、使用し輸出梱包を実施しています。
真田工場では、専用装置で国際基準の木材熱処理を実施しています。



お問い合わせ